Archive for 1月, 2008

BMW BMW。

IMG_0561.jpg IMG_0562.jpg

BMW様GT-Cガラスコートを施工して完了です。

新車からの磨きはいつもながら気を使いますが、オーナー様が喜んでいただく様を想像しつつ、ワクワクしながら施工しております。

奇しくも同じ色で同じ車種のBMWが次の入庫予定です。

1月 31 2008 | 日記 | No Comments »

フェラーリ軍団。

IMG_0559.jpg IMG_0557.jpg

日曜日においでいただきましたフェラーリ軍団の面々です。

セリカのオーナー様はフェラーリを乗り換えて洗車にお越しでした。

日曜日は朝からメンバーが堀切峠に集合だったそうです。

堀切峠といえば、宮崎の観光の象徴とも言えるところです。どこまでも続く水平線、海の青さと空の青さが素晴らしいコントラストをかもし出す自然の造形美。

その自然とフェラーリ、想像しただけでもベストマッチしますね。

日曜の堀切は生憎の雨だったそうです。

スーパーカーは雨が降ると巻き上げてせっかくの白が台無しなので早速オーナー自ら洗車でした。

月に一度は堀切に集まるそうです。(「おは堀」と言うそうですが…)

1月 30 2008 | 日記 | No Comments »

なぜこだわるのか。

IMG_0556.jpg IMG_0554.jpg

今月は勉強になるお車が良く入ります。
パールホワイトのセルシオやゴールドのランクル、そしてこのランドローバーディフェンダー110等など、磨く事も重要ですが肌の状態などをからベストの磨き考えた為、考える方に時間がかかっちゃいました。(笑)

コーティングもメインをGT-Cで細かな所に別のコーティングを施工して艶の出し方を工夫してみました。
ですので、結構コーティングにも手間ひまかかってしまいます。
相変わらず生産性がとっても悪いです。

当店はなぜか拘ってしまいます。それは一人ひとりのオーナー様の為、キズの見えにくい車だからといって手を抜かないのです。
お客様にとってはその一台が世界で一番の車だからです。
ちょっとカッコいいこと言ってみました(笑)

洗車のためにお寄りいただいていた別のお客様がディフェンダーを見て「新車やわー」といってくれました。
この様な素朴な意見が最高にうれしいです。
ローバーのオーナー様ありがとうございました。

1月 28 2008 | 日記 | No Comments »

スカイライン。

IMG_0549.jpg IMG_0548.jpg IMG_0547.jpg

コーティングはGT-Cを施工しました。
本日は、南国宮崎でも気温が低くてエアコンをつけているのですが温度が上がりません。
ガラスコーティングに必要な湿度が思うよう上がらず、床に水をまきエアコン稼動で何とか湿度の上昇を計っているのですが、今夜はさらに冷え込み明日朝は氷点下になるそうなので硬化に時間がかかりそうです。

水をまく前までは湿度が20%切っていましたがやっと30%になってきました、なんと
か40%ぐらいまで上がるようになってくれるといいのですが。

空調設備があるので、最高の仕上がりを確保するために電気代はそっちのけで頑張ります。(汗・汗)

1月 25 2008 | 日記 | No Comments »

エリシオン。

IMG_0544.jpg  IMG_0541.jpg

オーナー様がお乗りになる前にディラー様から直接入庫になりました、エリシオンプレステージです。

このオーナー様は以前も当店で磨き&コーティングをされました。

今回お乗換えをするということで、どうせなら新車から塗装を保護したいという強い要望でした。
ありがたいお話です。

GT-Cコーティングで仕上げさせていただきましたが、新車ということもあり抜群の効果を発揮することでしょう。

オーナー様ありがとうございました。

1月 22 2008 | 日記 | No Comments »

ランクル。

IMG_0538.jpg  IMG_0536.jpg

オーナー様に喜んでいただくのが私どもの努めです。追える傷はきっちり追わせていただきましたが、塗装を長持ちさせることにも力点を置き数ミクロン単位で磨きを行いました。

日ごろのメンテナンスの事も考え、GT-Cガラスでの施工に決めました。

【光る】&【光沢】&【艶】に、とことんこだわった一品だと思います。

オーナー様ありがとうございました。

1月 21 2008 | 日記 | No Comments »

光る&光沢&艶

IMG_0505.jpg

ガラスコートGT-Cで施工しました。
【光る】&【光沢】&【艶】にこだわりました。

光る&光沢、光沢&艶なにか同じかような気もしますが、少しだけ違います。ある有名な人から違いを教えていただきました。(笑)

フィアットパンダ様です。

どうです、実物はもっとすごい【光る】&【光沢】&【艶】が出ていますよ。

皆様も是非実際の磨きコーティングを実際の目でお確かめください。

写真技術が無いので施工されたオーナー様には失礼をいたしております。

1月 19 2008 | 日記 | No Comments »

エシュロン1043

IMG_0533.jpg  IMG_0532.jpg

やっぱりガラスは最高だわ。
エシュロンで施工してみました。艶といい輝きといいブラックの本領発揮といいますか、素晴らしいですね。

メンテナンスをきっちり行えば、塗装をいつまでも保護すること間違いありません。

思わずうなってしまいました。

1月 18 2008 | 日記 | No Comments »

そろそろ行こうか。

IMG_0521.jpg  IMG_0518.jpg

正月明けこのセルシオ1台だけの施工です。オープン以来初めての経験ですが、正月明けはこのような状況でしょう。

お陰さまで色々な実験が出来ました。

色々なテスト板に有名どころのガラスコーティングを塗りたくって艶、光沢を検証できました。

ブログも2週間ほどネタもなしという事でお休みしておりましたが
そろそろ冬眠から脱出できそうです。

ま~、でも色々なネットを見てみると業界の中でも中傷や非難の記事が多いですね。

ブログの公共性を考え、モラルというものを考えないと業界が疑われますね。
もう少しどうにかならないものか思う毎日です。

目的はお客様の車を如何に綺麗に維持するかということですので、中傷や非難だけではなく業界を挙げて情報を密にして技術や溶剤の開発なり改良を行うべきだと思います。

当店はそのような製造メーカーではありませんので、良い商品なり道具なりを提供していただけるのであれば、いつでもユーザー様にご案内する用意は出来ております。

クリア塗装のような究極のコート剤、欲しいですね。

1月 15 2008 | 日記 | No Comments »

輝く新年。

m000255.jpg m000251.jpg 2CV.jpg

年末にUPできなかった施工車両です。
宮崎で1台しかない無限シビック、シトロエンはお別のオーナー様が学生時代から大事にお乗りのお車です。
このようなこだわりの一品達を磨かせていただける悦にいつも感謝いたしております。

本当に皆様オープン以来大変お世話になりました。無我夢中で約1年間突っ走って参りました。
今思えば後ろを振り返る暇など無かった…。
現実的に今目の前にある車を如何に最高の磨きをするのか、あらゆるポリッシャーと研磨剤とバフを組み合わせしながら最高の磨きを追求してまいりました。
さらに磨いた塗装をどのようなコート剤で保護していくのか、この件も今出回っている数社様のコート剤を仕入れ検証用のボンネットで片っ端から検証してまいりました。
数種のコート剤を同じボンネットに塗りこみ雨に打たせ、水道水をぶっ掛け、直射日光に当てたりして、より自然に近い状態での検証を行って来ました。
撥水性の持続時間、艶の状態、イオンデポジットやウォータースポットの付き具合、どのような状態のときにどのような効果と弊害が現れるのかを検証してきました。
塗装の硬さ、塗装の種類、塗装の色、使用環境などに応じてポリマー系とガラス系のどちらを選択するのか、またコート剤は固目が良いのか、柔らか目が合うのかも大事な選択肢の一つです。
そのような検証を重ねながら最終的に6種類のコート剤を各あるコート剤メーカー様の中からから選ばさせていただいております。
各々のメーカー様のコート剤も一概にどこが優れているのか、どこが劣っているのか優劣は付きません。塗装や使用環境との相性もありますので一概には片付けられない問題です。
施工段階でも仕上がりに影響してまいります。
ガラス系はやはり一般のユーザー様には施工は難があるかもしれません。
それなりのキャリヤと施工室が完備できていないとうまく仕上がらないのかもしれません。

お陰さまで本当に昨年は1年間勉強させていただきました。

さらに、今年は今以上の研磨剤なりポリッシャーなりバフなり、コート剤が発表されるかもしれません。

今年も最新の情報を聞き逃すことなく、良いと思えるような商品はどしどし取り入れて皆様にご提案していきたいと思っております。

みなさまにとりまして2008年が素晴らしい1年になりますようにお祈り申し上げます。

1月 07 2008 | 日記 | No Comments »