Archive for 6月, 2008

ジェットスキー

img_1654.jpg  img_1514.jpg                    

img_1511.jpg  img_1512.jpg

ジェットスキー様やっと終わりました。
施工前が左上の写真です。
お客様の「エンジンが出来上がってないからゆっくりでいいよ」
というお言葉に甘えて雨でずっと施工を延ばしていましたので
大変遅くなりました。
船底はリフトがあるため難なく施工できました。
もちろん施工はペルマガードです。
引き換えにもう1台のジェットスキーをご入庫いただきました。
ありがたいお話です。
エンジンも部品が揃いちょうど組みあがったところですのでこの後、
当社グループ店のウィビー車検パークでエンジンを積み込みます。
車検工場や塗装工場がグループ店にあると言うことは本当に
何かにつけ便利が良いです。
今入庫中のお車はフェラーリ白、デントリペアのお車、クラウン様
達です。
本日ある方とお話していて、本当に船舶の施工の話が決まりそうです。
そのときはアルバイトを数人雇わないといけないのかな~と本気で
考えています。

6月 30 2008 | 日記 | No Comments »

OTTIターボ

img_1510.jpg  img_1507.jpg

 OTTIターボ様です。
当店で施工されました別のオーナー様の紹介で施工いただけました。
コーティングはペルマガードです。
今回も太陽光でのチェックができませんでしたが、
ホワイトパールのホワイトが強調されたように感じます。
今までペルマ施工していただいた方々のお話ですと、
汚れがつきにくい、雨の水滴が付かない等のご意見をいただいております。
それにしても雨が多すぎ、連日連夜の雨・雨・雨、少し凹みそうになります。
今月に入って90%以上の降水確率でしょう。
OTTI様の写真ももう少し綺麗に撮りたいところでしたが、この雨の中
では、自分のカメラ撮影技術では限界で~す。
オーナー様ありがとうございました。

6月 28 2008 | 日記 | No Comments »

ミラジーノ

img_1496.jpg 149611.jpg

149612.jpg

ダイハツ ミラ ジーノ様です。

施工前(写真上段左)は上面が赤特有の劣化がおきておりましたので、

ペルマガードを施工したかったのですが、今回はガラスコーティング主体で施工いたしました。

ベースコートを入れ、磨きで処理をしガラスコーティング1043で耐スリ傷からの保護、

そしてトップコートを施工してから、紫外線対策としてザイモールを施工しました。

究極の4層コート仕上げ!

宮崎の夏は日差しが強いですから、赤の屋外駐車は維持が大変ですが、きれいにして

おられる方の赤色のお車はカッコいいですよね。

ありがたいことに別のお客様に「これ新車?」って言っていただけました。

本当にうれしい一言ですね。

6月 26 2008 | 日記 | No Comments »

プジョー206cc

img_1491.jpg  img_1490.jpg

プジョー206CC様です。
前オーナー様のメンテナンスの間違いで正直、苦戦しました。
分かる方は「何で?」って思われるでしょう。
それは現オーナー様と当店だけの秘密です。
オーナー様に違いが分かって喜んでいただければ一番うれしい事です。
基本は1043仕上げですが、今回はコーティングに時間をたくさん使い
ました。
一部にペルマガードもGT-Cも使っております。お陰様で、すばらしい艶
となりオーナー様も喜んでいただけました。
後はこの状態を持続する事が当店の存在価値と思って頑張ります。

6月 24 2008 | 日記 | No Comments »

ワゴンR

img_1488.jpg   img_1487.jpg

スズキ ワゴンR様です。 
新車でのガラスコーティング1043施工です。
オーナー様のたってのご希望により撥水仕上げになっております。
どのような場合でもコーティング施工は、早ければ早いほど良いですね。
結構、宮崎は「新車だからまだいいやろ~」とかいわれる方が多いですが、
塗装が目に見える劣化していたらキズを全く無い様に磨いても、完璧に
塗装肌を再生する事は不可能です。
新車だから、新車の塗装の状態をキープする為にコーティングが必要だと
思います。

6月 21 2008 | 日記 | No Comments »

DUCATI 1098S

img_1483.jpg   img_1479.jpg

DUCATI 1098S様です。
コーティングのご依頼でした。
海外のバイクに疎い私は1098が排気量を指すものとは
全く気づきませんでした。(たぶんですけど)
なぜならとっても軽いんです。
自分の友人もDUCATIに乗ってますが、全然、雰囲気がちがいます。
金額もめちゃめちゃ高いそうです。(友人談)
オーナー様はレース活動をされておられるとの事で、
その前にコーティングの施工をご依頼頂けました。
ついでだったので同じイタ車のフェラーリとの2ショットも撮ってみま
したが、こんな車とバイクが家にあったら自分はテント生活でも
幸せと思うのは私だけでしょうか。

6月 20 2008 | 日記 | No Comments »

エリシオン ブラック

img_1476.jpg  img_1475.jpg

ホンダ エリシオン様です。
おなじみのホンダの黒ナイトホークブラックパールですね。
正直、コーティング施工としてはトヨタの202よりもずっと
難しいと思います。
一台一台反応が違うので毎回、ベスト施工に悩みます。
今回は塗装の状態により、急遽ガラスコーティングから
ペルマガードに変更いたしました。
先々の事を考えるとこのお車にはペルマガードがベストと
考えました。
ただし、ベースとしてちゃんとガラスコートも入れております。
残念ながら今日は曇りの為、太陽での確認が出来ませんでしたが
トップコートも施工し、施工も選択もベストだと思います。

6月 18 2008 | 日記 | No Comments »

C200

img_1473.jpg  img_1472.jpg

メルセデスC200です。
ペルマガードとトップコートで2層仕上げさせていただきました。
やはり手入れしてあるドイツの車は10年経ってもしっかりしてますね。
デザインも機能美的なイメージで優等生な感じがします。
今のメルセデスとは違った「らしさ」があって自分も好きですね。
オーナー様ありがとうございました。

6月 17 2008 | 日記 | No Comments »

バイクⅡ

img_1469.jpg  img_1468.jpg

Z750RS通称ZⅡ様です。
いろんなカスタムがなされているので、初め見たときゼファー?っておもうくらい
綺麗なバイクでした。ガラスコーティングとペルマガードで綺麗に施工いたしま
した。
このバイクのオーナー様はお車とバイクとセットで施工させていただきました。
バイクの施工ではお待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。

6月 13 2008 | 日記 | No Comments »

膜厚7ミクロンへの挑戦

img_1460.jpg

フェラーリF355ベルリネッタ様です。
当店初のF355です。
当社のウィビー車検工場のスタッフの勧めでご来店のお車です。
スタッフによると長年ほしいと思い続け、10年恋焦がれやっと
手に入れたとても大事なお車だそうです。
購入価格をお聞きして、ふぇ~と言葉にならない言葉を
発してしまいました。(笑)
大切な財産ともいえるこの一品ですから、高次元コートの
ペルマガードを施工いたしました。
今まで見たことの無い深い艶が独特ですね。
まさに真紅といったところでしょうか。
アンダーコートで肌も調整し、ペルマガードそしてトップコートと
多層コートでキッチリ仕上げさせていただきました。
ガラスコートもそうですが、当店は基本的には2層から3層で
施工いたします。
この頃のフェラーリはまだ塗装があるのでいいですが、
今のフェラーリなんかは今の塗装であれば大変ですね。
局面も多いし、何かと大変そうですが、でもやってみたいですね。(笑)

6月 12 2008 | 日記 | No Comments »

Next »